樺太犬 タロー   10月24日 [月]

南極物語始まりましたね。

1956年に南極に向かい置き去りにされ
1959年1月14日にヘリコプターで生存が確認された時の
ニュースをラジオで聞いて大喜び。

その後1961年に4年半ぶりに日本に帰って来てからは
1970年8月11日に14歳と7カ月で死亡するまで
北大植物園で飼育されていた。


私は子供のころ植物園の正門前近くに住んでいた。

植物園は我が家の庭のようなもの。

本当は入園料がいくらか必要だったはずだけど
近所のわんぱく坊主と一緒に塀を乗り越えて毎日遊んでいた。

夕方閉園の合図の鐘を鳴らすおじさんに
「こら~!また金払わないで入ってきたな!」
って叱られても平気。

そんなわけでそれからは毎日タローに会いに行っていた。



粗末な犬小屋の前に鎖で繋がれた黒い普通の犬だった。
これがあの有名な歌まで出来たタローなんだろうか?
周りには誰もいなくって寂しそうだな~って子供心に思った。

さすがに周りには金網が張ってあってそばには行けなかったけど
呼ぶと尻尾を振ってくれた。

今だったら良い部屋に住んで美味しいもの食べて
毎日黒山の人だかり~だっただろうな~。

高倉健の南極物語がヒットした時には剥製のタロー・ジローに
会いに行く人がいっぱいいたそうだから。

あの頃はネットもない時代。
北大植物園に行くと会えるってみんな知らなかったんだろうけど。

父さんもその頃近くに住んでいたので
「タロー見に行ったことあるの?」
って聞いたら。。無いって。。


生きたタローに何回も会ったことあるもんね~って言うのがちょっと自慢。


本物に会った私から言わせると
今TVに出てる子はニューファンだそうだけど大きすぎ。

樺太犬って秋田犬より小さいし立ち耳。
サモエドを黒くしてもう少し毛を少なくしたら似てるかも。。



以前住んでいたところは今は都会のど真ん中で
高層のオフィスビルが立ち並んでいるけど

私の通学路は道庁の中を通り

(冬場は池の中を歩いて―最短距離―氷が割れ
長くつびしょ濡れで帰ってよく叱られた)

時計台を横に見て

今は市役所の庁舎が立っているところの小学校へ通学。

時々ちょっと遠回りして大通公園の中をお散歩しながら帰宅。

何だか懐かしいな~。

********************************


新潮さん~♪

e0018604_13502161.jpg


e0018604_13503363.jpg


e0018604_13504217.jpg


e0018604_13505431.jpg

by rankurin | 2011-10-24 13:54 | 思い出 | Comments(14)

Commented by びあ at 2011-10-24 21:57 x
いつも読み逃げしてましたすみません^^;
タローに会ってたなんて羨ましい♪
タローはきっと毎日子供達に会えて嬉しかったと思います。

私の母もその昔、生ハチ公に会ってますが、当時もう有名だったけど、
母には汚れた白い野良犬がうろうろしてる風にしか見えなかったらしいです。

昔の待遇?ってそんなだったんですね(@_@。
Commented by がっちゃん at 2011-10-25 02:08 x
1回目の放送は仕事で見られませんでしたが、2回目の放送はみました。
タロー、ジローだけでなく置き去りになった子の悲しい話を知ってたので、泣けて泣けて仕方なかったです。
こんなに苦労していったのに置き去りにしなければいけなかった越冬隊の方々もずいぶん苦しい思いをしたのでしょうね。
元気な頃のタローに合ってたなんてすごいですね!
タローも本当は子供達と遊びたかったのかな?
Commented by rankurin at 2011-10-25 06:44
びあさんへ

私が会った頃はまだ4-5歳の頃なので元気いっぱいでしたよ~♥
その後引っ越しちゃったので。。
あそこに10年以上もいたんですね。

何だか一人ぽっちで可哀想でした。
今ならタローと触れ合おうなんてイベントもあったりしたんでしょうがあの頃はあんなもんなんでしょうね。。
Commented by rankurin at 2011-10-25 06:47
がっちゃんさんへ

今の犬たちとの待遇の差にびっくりですよ。
私自身も子供の頃飼っていた犬たちに
いつも「ごめんね~」って言ってます。
蘭・クリマルとの差があり過ぎて。。(笑)
Commented by もりりん at 2011-10-25 22:21 x
ドラマ見てます
内容よりもシロ役のサモエドが気になってます
でもこの子たち置き去りになるんだ。。。と思うとせつなくて悲しくなります

剝製じゃなく生きてるタローに会った事があるなんて羨ましい~
ジローとハチ公は上野の博物館で見ました
ジロー、テレビの子よりかなり小さかったです
ハチ公も想像してたよりすごく小さかった~
今度北大の博物館にタローに会いに行ってみます

すごい街の中に住んでたんですね
Commented by rankurin at 2011-10-26 12:20
もりりんさんへ

きむたくさんがサモエドを入れたいって言ったそうですよ。
シロはジローとの子供を産んだんですよ。

なんだかねあの頃はよくいた「ミックスの黒い犬」
風でした。

私の子供の頃ですからあの頃は舗装された道路も
幹線道路だけで田舎でしたのよ~(笑)
ちなみに小学校は明治4年開校で100周年で廃校になりました。
市役所横に記念碑があるそうです。
今度行った時見に行ってみたいな~。。
Commented by 故郷が名寄のウブ at 2011-10-27 10:32 x

 おはようございます。

 私の南極犬物語です(笑)。

 幼い頃、丘の下の高橋さんと言う魚屋さんが、夏はリヤカー、冬はソリを犬に曳かせて魚を売りにきました。その大きな黒い犬は、我が家の犬が猛烈に吠えても知らぬふり、私が撫でても穏やかにされるままでした、、、。
 後日、あのコが風連のクマの子供だったと聞きました。
 そして小学校の修学旅行、札幌の植物園でタローに会いました、、、と言うか、遠巻きに見たと言うべきですね。古い建物の脇だった気がします。
 そうそう、そこで可愛い札幌の少女に会ったような気がしないでもない、、、。幼い日のクリマル母さん?幻かな〜(笑)。
Commented by もりりん at 2011-10-27 22:33 x
へぇ~~キムタクさんが。。。
どうりでサモちゃんを嬉しそうにかわいがってたってわけかぁ


今度札幌に行ったら市役所横の記念碑みてきますね
Commented by ブーママ at 2011-10-29 00:17 x
すごいです、生タローがそばにいたなんて。

昔飼ってた犬は夜になると放し飼いにしてたから、いつの間にか居なくなって、また新しい犬が居て・・・・とくりかえし。
殺生だよね、ごめんね。だね。
Commented by tamako at 2011-10-29 16:22 x
この類のものは、ドラマとわかっていても わんわん泣いてしまうから見れないですよぉ。(笑)
  
Commented by rankurin at 2011-10-30 07:08
故郷が名寄のウブ さんへ

風連のクマの子がご近所にいたんですね~♥
こんな事思い出しながら見るとまた違った楽しみがありますね~!

放課後暇があれば見に行ってましたのよ~♪
Commented by rankurin at 2011-10-30 07:09
もりりんさんへ

サモエドお鼻のあたり怪我してましたね。。
ケンカしちゃったかな?なんて思いながら見てました。
ドラマは見てるのか?(爆)
Commented by rankurin at 2011-10-30 07:10
tamakoさんへ

本当に犬は文句なし可愛いですよね~♥
猫も(笑)
Commented by rankurin at 2011-10-30 07:17
ブーママちゃんへ

タローはどこにでもいる黒いミックス犬のようで
子供心に???でしたよ~。。

昔飼っていた犬の事思い出すとクリマルと比べて
可哀想な事したな~とか
もっとお散歩連れて行けば良かったね~
とか反省ばかりです。。。

<< 兄ちゃんと    10月27日... コスモス   10月23日 [日] >>