何だかな~。。。 4月6日 [月]

蓮に噛みついた犬の飼い主さんとの顛末。

相手の方は不幸な犬たちの殺処分を無くそうと
努力している団体の方で
あの日も里親に出すことが決まった子を
初めてドックランに連れてきていた。

始めは寄付したつもりで治療費はこちらが持とうと思ったけど
予想以上に金額も嵩み、
なのにその後電話1本も無いことに
だんだん腹立たしくなり。。。


何とか治療は終わり後は自然治癒を待つばかりとなり。

携帯の番号しか知らないので繋がるかどうかわからないけど
Cメールで治療が終了したこと・相談があるので
PCアドレス(領収証等の添付ファイルを送るため)を教えてほしいことを
伝えたが何の音さたもないのでついてないのかもしれないと思い電話することに。

いろいろ話したが
上から目線満載。


蓮が全速力で走ったのがいけないような言い方。

捕まえようと思ったけどその時はもう遅かった。
犬同士のトラブルなので折半等。

「犬同士のトラブルって言いますがうちの子はただ走っていただけです。
吠えながら追いかけてきて横から嚙み付いたのはそちらですよ。
蓮は反撃もしなかったです。
専門家の方にこんなこと言うのは失礼ですが
他の子とうまくいかない子はうちにもいますから
他の子が入ってくるときはちょっと待ってもらってリードつけるのは
こううランでは常識なんじゃないですか?」

保護犬なので飼い主じゃないし
走る子を追いかける性格なのは知らなかった
等々。。。

あんまりなので
この2週間どれだけ大変だったか
(毎日のテープ交換。抜糸後の1日置の通院等)
その間何の連絡もなかった事。
普通経過がどうだったか電話ぐらいあるのが普通じゃないんだろうか??

驚くことにCメールは届いていたことが判明。

届いていないと思ってましたが届いていたんですね。
それでも何の連絡も頂けなかったんですねと言うと
急に低姿勢。。。。


その後メールで
自分の至らなさなど滔々と謝罪のメールが来たけど

事務的に治療費の合計金額・口座の情報
病院の領収書6枚の写真と現在の蓮の怪我の写真を添付して送った。

あんまり悔しかったので

毎日のテープ交換の費用は自己負担とも書いちゃった。

だって粘着テープ付伸縮包帯って結構高いんだもん。

おなかの毛のない部分はテープでかぶれちゃてるので
そこもガーゼで覆いながらだから結構な量のガーゼも必要だったし
抜糸までの1週間は家での治療だったので
傷につかないようなガーゼ付大判傷テープも結構高い。。

6~700円だけど何個も買うのでけっこいうな金額になる。


そうしたらメールが来た。

一応低姿勢での謝罪と
蓮の治療費として5万円払う。
(医療機関の支払いは合計4万数千円」 
まず1万円
4月の給料日に2万円
5月の給料日に2万円。
そしてこの件について示談契約書を書くことに同意してくださいだって。。。。

アメリカで10年程こういう仕事に携わっていたっていうから
訴訟社会の国では普通のことかもしれないが。。

父さんは民事の場合はこういうのは普通っていうけど
私的にはまだ傷が治らないとか今後いろいろ言われたくないっていう
そういうこと言いそうな奴って思われてる?
って良い感じがしない。

そんなものなのかな~?

さてどうする??




by rankurin | 2015-04-06 18:30 | 犬 猫 | Comments(2)

Commented by 山中ロコ at 2015-04-06 23:10 x
もや〜っとします…私も
せっかく栗鈴家からも連絡をしてるのに
起きてしまった事は残念でも、もう少しすっきりとした気持ちになりたいですよね

蓮君のゲガが早く治りますように
Commented by rankurin at 2015-04-07 16:39
山中ロコさんへ

何だかね~。
ランで犬たちを遊ばせていただけなんですけど
こんなことになるなんてね。。。
私何悪いことしたの?って思っちゃう。

蓮は元気です。傷跡は痛々しいけど本人見えないし(笑)

<< 誕生日    4月9日 [木] 桜散らしの風  4月3日 [金] >>