カテゴリ:趣味( 21 )

刀鍛場火入れ式  5月3日  水

今日は学生時代の友人の 刀匠松田次泰氏の刀鍛場の火入れ式。
実家の母にこういう式ってお祝いはいくらくらいなの?って聞いちゃったよー。
母もそういう式は出たことないからねー。。。
そりゃそうだね。
こんなめずらしい知り合いはそうはいないかもね。
出席者160人だって。
大盛況。
船橋でつかっていた表札(?)がそのままかかってる。
e0018604_18141071.jpg

e0018604_1816886.jpg

e0018604_18174270.jpg

e0018604_18175395.jpg

家族で。
e0018604_1821368.jpg

お子さんも大きくなったねー
あ!うちの三男も今日が誕生日だった。
とにもかくにもおめでとう!!

by rankurin | 2006-05-03 18:24 | 趣味 | Comments(0)

鳥胸肉のジャーキー  3月23日  木

最近はご褒美のジャーキーもフードにトッピングするのも
胸肉か馬肉のジャーキー。
作業前は811gの胸肉。
ゆでた段階でもあまり変わらない。
e0018604_12335935.jpg

ところがオーブンで1時間半。
パリパリ。
出来上がりは400gに変身!
e0018604_12345288.jpg

人間も7割は水分からなっているというのを妙に納得。

by rankurin | 2006-03-23 12:37 | 趣味 | Comments(11)

木のおもちゃⅢ最終編  3月8日 水


タングラム。「分割パズル(カッティングパズル)」と呼ばれる“数理パズル” の一種。
e0018604_1662763.jpg

e0018604_1664653.jpg


組み木動物。バラしたら、もう組み立ては無理かも。。。
e0018604_167294.jpg

箱根の組み木。
e0018604_167481.jpg

これも分解すると再構築に時間がかかる。
e0018604_1681096.jpg

こちらは簡単。
e0018604_1682493.jpg

クリン父、手作りのおもちゃ。苦労して作ったんだからと
子供たちが他の積み木で遊んでいると「これも使ってくれよー」と必ず持ってきた。
e0018604_1683875.jpg

やっぱり、既製品のほうがきれいだし。。。
e0018604_1685273.jpg

積み木の家の住人たち。ちゃんと立てる。
e0018604_16205230.jpg

これで木のおもちゃシリーズはお終い。
明日からクリン、頑張って!!

by rankurin | 2006-03-08 16:21 | 趣味 | Comments(4)

木のおもちゃ番外編   3月8日  水

パンドラの箱
中に希望の赤いメダルが。
e0018604_147788.jpg

立体のジグソーパズル。組み合わせは合っていても
組み立て順が違うとうまくかみ合わないので結構厄介。
e0018604_1473857.jpg

「なおしてあげるから置いといて」と言われ20年近くたった
ピノキオのマリオネットと首が取れちゃったお馬さん。
待ちきれずに廃棄処分になったたくさんの者達の代表。
e0018604_1475917.jpg

おもちゃではないが、手前は座椅子、正座しても足がしびれない。
後ろは木の枕。どちらも飛騨高山の木製品。
e0018604_148138.jpg

ただの穴の開いた木切れ じゃなくてワインホルダー。
e0018604_1483142.jpg

by rankurin | 2006-03-08 14:10 | 趣味 | Comments(0)

木のおもちゃ NOⅡと今朝の風景  3月7日   火


サイドボードに飾っていた時期もあり色が褪せてしまった者達もある。
今は2階のダンボール箱の中でお休み中。
メリーゴーランド。真ん中の人形をつまんで回す。分解も可能。
e0018604_12135248.jpg

クリスマスのキャンドルスタンド。
e0018604_12142360.jpg

汽車。レールは4畳半のお部屋分くらい健在。
e0018604_1215158.jpg

神経衰弱をした木のカード。2枚ずつある。
e0018604_1215295.jpg

e0018604_12154114.jpg


クリンはなんとなく気だるいのか食欲も元気も今ひとつだったが
週末くらいから復活!
ずーっとお休みだったのに何処へも連れて行かなかった復讐!!
e0018604_1221856.jpg

今日の海。
そんな格好で草を食べない!
ちゃんと下りなさいよー。
e0018604_12232931.jpg

by rankurin | 2006-03-07 12:24 | 趣味 | Comments(8)

木のおもちゃ NOⅠ  3月6日   mon

お雛祭りで父お手製のお雛様を載せたら
「まだ、子供に作ったおもちゃもあるだろうー」
とうるさいので、クリンネタがない時などに
少しづつ クリン父のコレクション(なのかなー?)の紹介を。

これを始めたきっかけは 誰かに買ってもらったこのタイプのおもちゃ。
e0018604_16205967.jpg

それも プラスチック製。
なので 子供がその上に腰掛けたら バキッと割れた。
プラスチックは割れると凶器。
で、子供のおもちゃはできるだけ―レゴ以外―木製にしよう!となった。
主によくある、積み木、木の機関車、等々。
それからだんだんエスカレートして 吉祥寺にあるニキティキに
誕生日ごとに訪れては買い求める。主にスイスのネフ社製がお気に入り。
隙間埋めパズル。
e0018604_16213675.jpg

立体パズル
e0018604_1622532.jpg

これが高じて
立体パズル、25ピース6面。
e0018604_16222835.jpg

e0018604_16224395.jpg

数年後大人用 郡上八幡 36ピース6面
e0018604_162336.jpg

e0018604_162314100.jpg

昨日までクリスマスローズが植えてあった場所。
移してよかったー。
e0018604_16323222.jpg

by rankurin | 2006-03-06 16:33 | 趣味 | Comments(6)

怒りの導火線  1月26日  thu

あれ?どのかのニュース番組でこんなタイトルあったよなーと思いつつ。。。
ちょっと長くなるかもしれませんが、我慢してくださいね。

皆さんは
「○○の場合があります」とあった時、○○になる可能性って
どのくらいと考えますか?
「躾ができていないわんちゃんはお断りする場合があります」とか
いろいろな場面でよく目にする言葉ですが、さてその確率はというと
いかにも曖昧ですよね。
私などは○○はほとんど無いが万が一あった時困るので一応こう言っておこう
というときに使うと思っていたんですが、間違ってますか?

暇人だなーという自覚はあるんですが。。。。
先日、郵便局から

先日、間違ったお答えをしてしまいました。
機械でスタンプを押すので、個々の対応はできない。
利用規約に、写真部分に消印がかかることがあります と書いてあるので
こちらとしては謝る筋合いではなかった。
今後こういう間違った答えをしないように気をつけます。

要するに間違って謝っちゃった、取り消しますという趣旨のメールでした。
私、大人気なくもお返事書いてしまいました。
 
「消印がかかることがあります。」
というレベルじゃなくて写真の上に消印が押されます。
と書いていただきたかったですね、と言うか書くべきです。
手で押す消印の場合ならこういう言い方もありだと思いますが
説明によると機械で押すとありますよね。
では、お聞きしますが
消印がかからない場合とはどういう状態のときにあるのでしょうか?
こういう文句が来たときに困るのでとりあえずこう書いておけばいいか、でしょうか?
確信犯ですね。
20数人に(ちょっと大げさに書きましたよ)メールで問い合わせましたがすべて同じようになっていました。
消印がかからない場合はないのではないですか?
あ、もしかするとうんと田舎で消印を手で押している局だけあると
いわれますか?

自分のペットや子供の写真の上に無粋な消印がど真ん中に押される
とわかって気持ちのいいはずがありません。
申し込みパンフレットは犬、猫ですよねー。ということはペット愛好家も
十分視野に入れての話ですよね。
それにしては配慮がないというかお粗末な商品といわざるを得ません。
うちとしてもはがきが戻ってこなければ気がつかないことでしたから。
e0018604_13105138.jpg

e0018604_13112792.jpg

という内容のメールしました。
ごめんなさいと言ったら許してあげるつもりだったけど。。。
やっぱり 暇人ってことなのかなー。。。
しつこいけどクリンの顔に無常のスタンプ、もう一度。
e0018604_13132973.jpg

by rankurin | 2006-01-26 13:14 | 趣味 | Comments(12)

めぞん一刻   9月15日   fri

今この手にある本の出版時期が昭和62年ということは
連載だったときはもう20年以上前になる「めぞん一刻」と言う漫画本。
先日サモエドで検索していて見つけたサイトに。こんなのがあった。
http://www.wan-machi.com/05name/05wan.html
わんこそのものが有名人というコーナーの「そ」の段に。
惣一郎   サモエド   「めぞん一刻」(高橋留美子原作コミック)
  響子の心の支えとなっていたワン子。
もっと調べてみると。。。
五代君曰く、大きくて、白くて、ダサいやつと言っているので当たりかな。

気になるのは、耳がたれていること。
e0018604_13255629.jpg

サモエドに見えなくもないけど。。。

by rankurin | 2005-09-16 13:31 | 趣味 | Comments(10)

白鳥草   8月5日  fri

暑い日が続き、庭も瀕死の状態だ。
日に2回は水やりしないと鉢植えは枯れ枯れになってしまう。
そんな中雑草のように元気で大して世話もせず、あまり肥料もあげてないのに
春から晩秋まで何度も咲くというか咲き続ける気に入った花がある。
ガウラ、またの名を白鳥草
e0018604_9494657.jpg


白鳥草なんていいながら最近はピンクまである。これも白鳥草というのかな。
e0018604_9495746.jpg

1苗100円で買ったのに毎年子供が増えご近所3軒にも養子に行った。
風にヒラヒラ揺れて私的には白鳥というより白蝶のような。。。

by rankurin | 2005-08-05 09:55 | 趣味 | Comments(4)

ブラックベリー  7月22日  fri

ブラックベリー、赤くなってきた。まだ硬い。やはり名前のとおりもう少し
黒くならないと食べられないのかな。
e0018604_15131218.jpg

一度春先に咲いたのに又咲きだしたアストロメリア。
今年で4年目。貢献度抜群!
e0018604_15144223.jpg

昨日の写真では良くわからなかった海の首筋。
見れば見るほどこのままでいいのかな?
e0018604_1516040.jpg

午後の散歩でクッキー君とジャック君に会う。
まずはご挨拶
e0018604_17513917.jpg

ジャック君、仲間はずれにしないで~!と言う
e0018604_17523178.jpg

ジャック君そっちのけで二人ラブラブ。
e0018604_17531870.jpg

この後神社の階段がきつくてリード離したら二人で脱走!
社を抜けて神主の家の方まで行ったらしく呼んでも帰ってこない。
3人の母達で20分くらい捜索。
まずクリン保護。その後すぐクッキー君も見つかったが、
2匹で神主宅の鶏小屋の前にいたらしい。
神主の爺さんに鶏が卵産まなくなると、クッキーママしこたま叱られたらしい。
私はクッキー捜索のため山の上の方にいたので難を逃れた。
神社は山の上なので逃げ出さないだろうと今までもリード離した事があるが
鶏小屋を覚えたならもう離せないねー。

by rankurin | 2005-07-22 15:17 | 趣味 | Comments(10)