クリンの事  5月25日 [金]


5月21日[月]

10時のおやつの時間は今まで通り
我々のお昼時いつもは何かもらえるかと
テーブルの下でウロウロするのにこの日は寝ていた。
クリンの名誉のために言っておくと
かゆみ止めのステロイドのせいで異様な食欲で
本人も私たちも戸惑っていた。。
いつも3時過ぎからそろそろご飯かも。。
とウロウロするクリンが4時過ぎても起きてこず。
5時ころ起こして連れて行き何とかいつも通りに
立って完食するも足元おぼつかなく
抱いていつものところに寝かせる。
外出から帰宅した父さんにもき付かず寝てる。
夜食の催促もなく寝続ける。ここでおかしいぞと気づく。
夜11時ころ突然起き上がり変なので
トイレに連れて行くと下痢。。

5月22日[火]

いつもは5時半起床が起きてこず。。
寝かせたままスプーンでいつも通りの食事。
やはり寝てばかり。。
トイレまで連れて行けばおしっこする。
二男から電話が来たのでおかしいことを伝えると
仕事が終わったら来るという。
夜は注射器で流動食。いつもより少ないが完食。
私は意識不明だと思ったが
二男曰く「意識不明だったら口から食べたり水飲んだりはしない
僕が来たら反応してたでしょ。動けないだけで意識はある!」と言う。


5月23日[水]

流動食を拒否。
だがトイレに連れて行けばおしっこもするが
手足が突っ張ってうまくかがめないので
トイレシーツを引いて粗相してもいいようにカバーする。
うんちの時もそのたびにお風呂場でケツシャンするのもかわいそうなので
寝ながら出来るようにバケツなど持ち込んで洗い流せるようにした。

いよいよかなと思い突然知らせるのもな~と思いGS姉さんに連絡すると
仕事終えてから来てくれるという。
この日夜12時くらいまでうんち粗相6回。
でも姉さんたちが注射器で水を上げるとピチャピチャゴクンゴクンと飲む。


5月24日 [木]
でも朝起きたら逝ってましたはは嫌なので寝ずの番をするも
いつの間にか寝落ちしてしまい5時に目が覚めた。
あわてて確認したらまだ息をしていたがうんちの粗相があり
きれいにしてお水をあげようとしても昨夜のように口を開けることはない。
そうこうしているうちに父さんが2階から降りてきて5分もたたないうちに
二人で見守る中突然四肢をクーッと伸ばし深いため息をついて逝ってしまった。
私が起きて父さんが降りてくるまで待っていてくれたんだと思う。
最後まで賢い可愛い子でした。

1週間前のちょうど木曜日車で公園まで行ってお散歩。
ベンチで休んでてと言ってマルと走り回っていたら
父さんもクリンを連れて後を追ってくるので
「クリンに負担だと可哀想だから休んでて!」
と言うも
「だってクリンが行くっていうんだもん」
と言うほど今まで通りのクリンだったのに。。。


e0018604_15155802.jpg
昼間にチカルが夜にはF&Tさんが最後のお別れに来てくれた。
邪魔になるからと水曜日に一度は帰った蓮だがもうその心配はないし
僕の代わりに蓮が見送るからと翌日お休みの二男が
夜仕事を終えてからまた来てくれて。

金曜日は友引だし土日ならおれも行けるからと
三男が言ってくれたので
明日午後2時荼毘に付します。

ちなみに長男はただ今バンコクに赴任中で
電話をくれた。

息子たちにも愛されてたクリン。

天音ちゃんやF&Tさんも一緒におくってくれるという。
こういう友人たちもクリンが紡いでくれた縁。
クリンありがとう。

クリンを可愛がってくださった皆さん
本当にありがとうございました。

コメント頂いているのにお返事もかけずに
申し訳ありません。
落ち着いたら返信しますのでもう少しご容赦ください。





by rankurin | 2018-05-25 15:31 | 家族 | Comments(9)

Commented by obu20100331 at 2018-05-26 05:28
オーブ母です。

久しくお会いしていませんが、お散歩中、クリンソウを見かける度に可愛らしいクリンちゃんを思い出していました。
それはこれからも変わりません。
最期、ちゃんとお二人が揃うのを待ってからの旅立ち、本当に立派でしたね・・・
心からご冥福をお祈りいたします。

Commented by びあ at 2018-05-26 12:50 x
栗鈴ちゃん、パパさんママさんの声も様子も聞いていてさよならしたなんて頑張った優しいお利口さんですね。
Commented at 2018-05-28 00:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-05-28 09:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rankurin at 2018-05-28 13:46
オーブ母さんへ

この日がいつ来るのか恐れてましたが
クリン草が咲くこの時期を待って逝ったんだと思います。
桜もチューリップも芝桜も見せてくれもういいでしょ~って逝ってしまいました。
Commented by rankurin at 2018-05-28 13:48
びあさんへ
はい。待っててくれました。。
Commented by rankurin at 2018-05-28 13:55
鍵コメさんへ

お悔やみのコメントありがとうございました。
クリンより年上の子は数えるほどしかいなくなったね~と話していた矢先でした。
Commented at 2018-06-02 23:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rankurin at 2018-06-05 21:35
エアルママさんへ

お悔やみありがとうございます。

クリンより年上のサモさんが数えるほどしかいなくなったね~なんて言ってるうちにクリンもお仲間入りしてしまいました。
毎日手のかかるマルや蓮に助けられている気がします。
最期はガリガリに痩せちゃったクリンですが今はカイカイもなくふわふわクリンに戻っててくれますように。。

マルは蓮が帰ってからが試練だと思います。
車に乗ってお出かけは行きますが普通の散歩は排泄が済んだらすぐ帰宅!!です。。

<< ありがとうございました  5月... 栗鈴・クリン・くりくり  5月... >>